オススメの精油のブレンドについて

 

 

 

ヒノキ精油のおすすめブレンド方法は、あえて同じウッディ系のオイルは避けるのがいいのではないでしょうか。数滴だけでも個性の強いヒノキのオイルですから、他の樹木系のオイルを合わせると木々の香りがしすぎてしまいます。森林浴をしているかのような香りになり、森の香りが好きな人ならいいのですが、合わせるなら木よりもお花の香りを選ぶのが個人的にはおすすめです。

 
例えば、カモミール・ローマンの植物のハーブっぽい香りと合わせてみたり、オレンジ・スイートなどのかんきつ系のさっぱりした香りとも合います。特に、ヒノキとカモミール・ローマンとの相性はよく、どちらも精神的に落ち着かせる香りです。子供に使っても睡眠を深くしてくれたり、夜泣きにも効果が高いとされているので、ヒノキのオイルでアレルギーが出ないようであればこの組み合わせをしてみるのはどうでしょうか。カモミール・ジャーマンよりもローマンのオイルの方が刺激も少ないので小さい子や妊娠中にも使ってもらえそうです。
化粧水を自分で作るなら、スキンケアに精神的に落ち着く香りを取り入れてみたりしてもよさそうです。ヒノキは少量でも充分香りますから、最初は数滴からはじめてみるのがいいでしょう。

コメントは受け付けていません。